2018年7月24日火曜日

青森県八戸市 田舎洋食とワイン 『BAR SAUDE』 様

ポルトガル料理とワインが楽しめる青森県八戸市の「BAR SAUDE(バル・サウーヂ)」さん。
お店の看板となるアズレージョ(ポルトガルのタイル)をオーダーメイドでご要望頂きました。

枠の柄と文字のみ、しかもポルトガルのスタンダードの青一色というシンプルな構成の6
枚組の組タイルです。

お店の雰囲気同様に気取らず親しみやすい柄を枠にもってきました。
反対にお店のロゴは力のある印象的な文字でしっかりと描き入れています。

飲食店などのお店が店の看板をアズレージョで作るのはポルトガルでは大定番です。
そのお店のポリシーや個性が表れていて素敵なものが多く、面白いですね。

タイルといえば暖かい地域のものと思いがちですが、日本の本州最北からご依頼頂いたことを今も嬉しく思い出します。

どこか懐かしいようなお店の雰囲気もポルトガルそのままのような気が致しますね。
地元の食材を使った八戸スタイルのお料理も楽しめるそうです、
青森に行かれる方は是非お立ち寄りください。



田舎洋食とワイン『BAR SAUDE』
〒031-0075 青森県八戸市内丸1-1-5
TEL.0178-38-9019
http://bar-saude.com/